施設の詳細・備品一覧

関西みらいローイングセンターは、琵琶湖と瀬田川の境界に令和3年4月に改築された、関西を代表するボート・カヌーの専用コースです。
「朝日レガッタ」を始め数多くの全国規模の大会が開催されています。
また、子どもや成人を対象とするボート、カヌー教室を開催し、湖上スポーツの普及・振興に努めています。

コース

湖面占有許可区域 263,420.05平米
コース内ランドマーク3カ所 50m、550m、1050m
消波フロート 回漕レーン沖に約1,000m
日本ボート協会B級公認コース 1,000m×6レーン
カヌー競技使用時 1,000m×9レーン
コースブイ 横張50m間隔・縦張25m間隔

保有艇

舵手付きクォドルプル 軽量艇トップコックス(H28) 1艇
重量艇日本ボート協会規格艇(H27) 1艇
軽量艇日本ボート協会規格艇(H27) 1艇
重量艇日本ボート協会規格艇(H17) 5艇
軽量艇日本ボート協会規格艇(H17) 5艇
重量艇トップコックス(H14) 2艇
ダブルスカル 重量艇日本ボート協会規格艇(H27) 1艇
軽量艇日本ボート協会規格艇(H27) 1艇
重量艇日本ボート協会規格艇(H17) 5艇
軽量艇日本ボート協会規格艇(H17) 5艇
シングルスカル 軽量艇日本ボート協会規格艇(H27) 1艇
重量艇日本ボート協会規格艇(H17) 5艇
軽量艇日本ボート協会規格艇(H17) 5艇
練習艇(ボート) ナックルフォア艇(カーボン)(H22) 12艇
カヌー レクリエーションカヌー(H28) 2艇
カヤックペア(H28) 2艇
カヤックフォア(H27) 1艇
カナディアンペア(H27) 2艇
カナディアンシングル(H3) 1艇
ワイルドウォーター(H3) 1艇
カヤックシングル(H2) 2艇
カヤックペア(H2) 1艇
ポロ艇 6艇
審判・救助艇 カタマラン艇(H18) 2艇
救助艇 2艇
作業艇 2艇

会議室 兼 宿泊室

会議室は、競技会での大会本部として流用する事はもちろん、会議等にも利用することが出来ます。
幼児教室や詩吟教室といった文化・スポーツ教室等にも利用することができます。

また、宿泊室として利用することもできます。詳細についてはお問い合わせ下さい。

室面積 約60平米(スライディングウォールで半室使用可能)
利用人数 半室12人・全室26人
<宿泊利用>
半室10人・全室20人(コロナ感染予防対応時:半室8人・全室16人)
その他 空調、24時間換気システム、音響設備完備、床→カーペット
(モニター・プロジェクター使用できます。要相談。)
会議室

審判塔

審判塔は管理棟の北側にあり、会議等にも利用することができます。

  • 審判室A(2階)
  • 審判室B(3階)
室面積 約30平米
利用人数 8人程度(2階、3階ともに)
その他 空調、24時間換気システム、2階にトイレあり
審判室A
審判室A
審判室B
審判室B

その他施設写真

ロビー
ロビー
窓口カウンター
窓口カウンター
更衣室
更衣室
コインシャワー
コインシャワー
多目的トイレ
多目的トイレ
エレベーター
エレベーター
移動式乗艇台
移動式乗艇台
屋上テラス
屋上テラス

ページ上部へ

関西みらいローイングセンターは、指定管理者として滋賀県スポーツ協会グループが管理運営しています。
Copyright (C) Shiga Sport Association All Rights Reserved.
Copyright (C) Shiga Sport Association All Rights Reserved.