ホーム ≫  滋賀県体育協会について ≫  所管団体

所管団体

事務局所轄団体

滋賀県企業スポーツ振興協議会
滋賀県スポーツ推進委員協議会
総合型地域スポーツクラブ連絡協議会
体力つくり推進委員会
スポーツ安全協会滋賀県支部

 

事業所所轄団体

スポーツ指導者協議会
スポーツ指導者NETしが (旧スポーツリーダーバンク)
滋賀県体育施設協会

 

 

滋賀県企業スポーツ振興協議会

滋賀県企業スポーツ振興協議会は、企業におけるスポーツ振興・発展のため相互の連携を図り、本県の競技力向上に資することを目的としています。

事 業 (平成23年度計画)
 1 国民体育大会アスレティックトレーナー派遣事業
 2 第66回国民体育大会入賞者報告会
 3 スポーツ指導者講演会の開催
 4 スポーツ情報の提供

 

 

スポーツ指導者協議会

県内のスポーツ指導者の意識を高揚し、スポーツの普及並びに競技力向上事業に協力し、会員相互の親睦を図り、指導者相互の連携を密にして、組織的指導体制の充実を図り、もって広く県民体育の振興に寄与することを目的としています。

事 業
協議会の目的を達成するために次の事業を行っています。
 1 県内スポーツ指導者の組織的指導体制の整備確立
 2 各種講習会、研修会等の開催及び協力
 3 各種講習会、研修会等への指導者派遣
 4 指導者相互の情報交換、連絡調整
 5 スポーツに関する研究調査、広報活動の促進
 6 スポーツ指導者等の被表彰者の推薦
 7 その他目的を達成するための諸事業

組 織
財団法人日本体育協会によって公認され、且つ登録を完了された次の資格を持つ者をもって組織しています。
 1 地域スポーツ指導者
 2 競技力向上指導者
 3 商業スポーツ施設における指導者
 4 スポーツプログラマー
 5 ジュニアスポーツ指導者
 6 マネジメント指導者
 7 アスレティックトレーナー
 8 フィットネストレーナー
 9 スポーツドクター

 

 

滋賀県スポーツ推進委員協議会

【スポーツ推進委員の制度と役割】
  昭和32年の文部次官通達により体育指導員制度が発足し、同36年に制定された「スポーツ振興法第19条」において、 市区町村教育委員会任命の体育指導員として法的に位置づけられました。平成23年8月24日から、スポーツ振興法を50 年ぶりに全面的に改正し、改めてスポーツの理念を定め、国及び地方公共団体の責務やスポーツ団体の努力などについて定めた 「スポーツ基本法」が施行され、従来の「体育指導委員」は「スポーツ推進委員」とみなすと規定されています。また、新たに 「連絡調整等の職務」が加わり、文字どおり地域スポーツ振興の推進役であるスポーツ推進委員のコーディネーターとしての役割が 一層期待されており、その責務の重要性とともに、活躍の場は今後さらに広がっていくものと思われます。

【スポーツ推進委員協議会の目的】
県内のスポーツ推進委員相互の連絡を密にし、相協力して社会体育の推進を図るとともに、地域の特性を生かしながら、県民の健全な発達と明るく豊かな県民生活の形成に寄与することを目的としています。

  事 業
 1 スポーツ推進委員相互の連絡と情報交換
 2 スポーツ推進委員の資質向上を図るための研修会の開催
 3 県ならびに関係行政機関に対する請願または建議
 4 その他本会の目的を達成するために必要な事項

 

 

総合型地域スポーツクラブ連絡協議会

県内総合型地域スポーツクラブが定期的に集まり、課題解決方法や今後の育成・方策について情報交換し、クラブが充実・発展を図ることを目的としています。また、滋賀県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会は全国的なネットワークの構築をはかり、クラブの自立・発展を推進する「総合型地域スポーツクラブ全国協議会」に加盟しています。

事 業
設立クラブと育成中のクラブ員やスタッフが一同に会し、スポーツを通して交流し、クラブ間の親睦を目的とした「総合型地域スポーツクラブ・スポーツ交流大会」を開催します。
クラブの課題解決(会員確保・スタッフの育成・財源確保・方策・既存団体との関わりなど)のための研修会を開催します。

 

 

スポーツ指導者NETしが (旧スポーツリーダーバンク)

近年、社会環境の変化に伴い、スポーツに対するニーズも多種・多様となっています。例えば総合型地域スポーツクラブ、地域サークル、スポーツ少年団や学校等の団体でも、子どもから高齢者、競技志向から健康志向までと年齢層や志向、ニーズも複雑化してきており、そのため指導者の需要も増加しています。そこで、滋賀県ではこれまでの派遣型スポーツリーダーバンクを見直し、多種多様なニーズに応えられるよう、地域で指導者を発掘・育成し、現場で活躍する仕組みとして、2008年4月より「スポーツ指導者NETしが」をスタートしました。スポーツや健康づくりの指導に興味のある方、また指導者を探している方は是非、「スポーツ指導者NETしが」をご活用ください。

【本部お問い合わせ】
〒520-0807 大津市松本1丁目2−20 滋賀県農業教育情報センター4階
TEL 077-522-0301  FAX 077-522-9639

 

 

体力つくり推進委員会

県民の健康の増進と体力の増強を図るために必要な事業を実施し、本県における体力つくりの活性化を図ります。

事 業
 1 体力つくり推進事業の企画、実施または援助に関すること
 2 体力つくりにかかる情報収集・情報提供に関すること
 3 その他、体力つくり運動の普及、推進に関すること

 

 

滋賀県体育施設協会

滋賀県における体育施設の適正な運営管理について運営協議し、体育運動の振興に寄与することを目的とし、現在13市、13町、11県立施設の計37会員が加入しています。

事 業
 1 体育の各種団体、体育施設の管理者および協会の会員等の相互の連絡を図るとともに体育施設の適正な運営について協議すること。
 2 体育施設の運営について、関係団体の諮問に応じ意見を具申すること。
 3 体育施設の研究、調査、紹介、その他の体育施設の適正な運営に関しての必要な事項。
 4 県外の体育施設の管理者と連絡協議すること。
 5 その他、協会の目的を達成するために必要な事項。

【お問い合わせ】
〒520-0002 滋賀県彦根市松原町3028 県立彦根総合運動場
TEL 0749-23-4911  FAX 0749-26-3103

 

 

スポーツ安全協会滋賀県支部

公益財団法人スポーツ安全協会は、文科省、公益財団法人日本体育協会のご尽力によって、スポーツおよび社会教育活動の普及振興に寄与することを目的として、昭和45年12月に設立されました。
本会のスポーツ安全保険は、スポーツあるいは文化団体等に加入している方々や指導者が安心して活動できるよう団体の活動に伴う傷害事故や賠償責任事故の補償を行っています。

【お問い合わせ】
公益財団法人スポーツ安全協会滋賀県支部
〒520-0807 大津市松本1丁目2−20 滋賀県農業教育情報センター4階
公益財団法人滋賀県体育協会内  TEL 077-523-3860 FAX 077-523-3784
公益財団法人スポーツ安全協会